2015年08月10日

【和歌山県立図書館に布製絵本などを寄贈】


和歌山県立図書館に布製絵本などを寄贈.JPG平成27年8月7日(金)、障害者支援赤十字奉仕団「あかり」が、和歌山県立図書館に拡大写本20冊と布製絵本5冊を寄贈しました。これらの絵本は視覚に障がいのある幼児や児童のためにわかりやすい色合いや布の手触りなどを工夫して「あかり」が作製しているものです。盲学校などへの寄贈はこれまでもしていましたが、図書館への寄贈は今回が初めてです。「あかり」の榎委員長は、県立図書館に寄贈することで「より多くの子たちに触れてもらいたい」と期待を述べました。

また立野館長も、「読むことを諦めていた子たちに、読む楽しさを届けたい」と想いを語りました。


「あかり」では、新しい仲間を募集しています。毎週金曜日に活動していますので、見学など自由におこしください。留守の場合は、日本赤十字社和歌山県支部(日赤会館1F)へ問い合わせて下さい。

※活動場所

和歌山県日赤会館2F

 〒640-8137

 和歌山市吹上二丁目1番22号

 073-422-7141


日本赤十字社の活動は、皆さまからの寄付によって支えられております。事業資金のご協力をお願いいたします。

posted by 日赤和歌山 at 14:36| 和歌山赤十字奉仕団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

第26回和歌山県赤十字奉仕団大会

長年の功績を讃えて


DSC_0028.JPG

平成27年7月13日(月)ホテルグランヴィア和歌山にて、第26回和歌山県赤十字奉仕団大会を開催しました。

和歌山県では、1万人を越える赤十字奉仕団員(ボランティア)が、赤十字の精神に基づきそれぞれの地域で活動しています。昭和27年に各市町村に結成されて以来、地域での福祉活動や献血の呼びかけ、さらには災害義援金・救援金の募金活動など様々な活動を展開しています。

こうした活動の功績を讃えるため、赤十字奉仕団大会を毎年開催し、今年度は92名の方々に対し、仁坂支部長から金色有功章等の贈与がありました。

式典後には、「南海トラフ地震について」をテーマにした記念講演があり、それぞれが活動できる自助、共助などについてお話をいただきました。

DSC_0039.JPG


posted by 日赤和歌山 at 09:35| 和歌山赤十字奉仕団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

北摂ブロック赤十字奉仕団来県

 平成24年11月29日(木)北摂ブロック赤十字奉仕団員事務局含む17名が来県した。
 井口局長が挨拶、次に山本事業推進課長が支部の災害対策の取り組みや、東日本大震災時の活動を説明し、支部管内を見学した。



北摂1.jpg

北摂3.jpg

北摂10.jpg

北摂11.jpg

北摂9.jpg

摂津2.jpg
posted by 日赤和歌山 at 14:03| 和歌山赤十字奉仕団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする