2016年04月18日

【日本赤十字社和歌山県支部常備救護班第1班派遣!】

平成28414日に発生した「平成28年熊本地震災害」で被災された方々を支援するため、本日418日、医師、看護師、薬剤師など合計8名で構成する常備救護班を被災地に派遣いたしました。現地では避難所における巡回診療などの活動を予定しています。

また、この災害で被災された方々の生活再建の一助とするため、「平成28年熊本地震災害義援金」の受け付けを行っております。詳細については下記URLから御覧ください。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

DSC_0154.JPG

posted by 日赤和歌山 at 17:57| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。