2016年10月26日

第27回和歌山県赤十字奉仕団大会

1024日(月)に、県内で活動する赤十字奉仕団員(ボランティア)の方々の功績を称えるため、「第27回和歌山県赤十字奉仕団大会」を開催しました。

大会では、長年にわたり奉仕活動に尽力してきた団員に対し、日本赤十字社和歌山県支部 仁坂 吉伸 支部長から有功章等を贈呈しました。


和歌山県内の赤十字奉仕団は、昭和27年に各市町村で結成して以来、赤十字の精神に基づきそれぞれの地域に密着した日本赤十字社の様々な活動(福祉活動、献血の呼びかけ、災害義援金・救援金の募集活動など)にご協力いただいてきました。現在では約9千人を超える赤十字奉仕団員が活動されています。

HRY_3146.JPG

HRY_3128.JPG

HRY_3155.JPG

HRY_3156.JPG

posted by 日赤和歌山 at 14:41| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

第68回わかやま商工まつり

平成28108日、9日に和歌山ビッグホエールで開催された「第68回わかやま商工まつり」に出展しました!

赤十字ブースでは、東日本大震災や熊本地震での赤十字救護班等の活動写真展示や災害時に被災者にお配りする救援物資(緊急セット、安眠セット、毛布)の展示、またAEDを使った一次救命のデモンストレーション等を行いました。

なかでも人気だったのは、子供救護服や看護実習衣(看護学校制服)を試着した記念撮影で、参加された方々からたくさんの笑顔をいただきました。

掲載許諾済み記念写真 (2).JPG

緊急セット、安眠セット.JPG

AEDデモンストレーション.JPG

掲載許諾済み記念写真.JPG

posted by 日赤和歌山 at 16:10| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

【平成28年和歌山県赤十字奉仕団リーダー研修会】

平成2895日(月)、6日(火)に白浜町で、和歌山県内で活動する赤十字地域奉仕団員約70名が参加するリーダー研修会を開催しました。

 この研修は、今後地域で中心となって活動し、奉仕団のリーダーとなっていただける方を育成することを目的としています。研修には、災害に対してどんな備えをすべきかといった基本的な知識を学ぶものや、自分が避難者になった場合や被災地でボランティアとして活動する場合にどういった行動をとるべきかというテーマで意見を交換するといった様々なプログラムがあり、参加者は真剣に取り組んでいました。
P1070743.JPG
posted by 日赤和歌山 at 16:23| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする